新郎新婦

人気の高い結婚指輪|繊細な印象のハーフエタニティリング

衣装を購入する

花嫁

お手頃に入手

神前式を選択して白無垢で挙式を行う人もいるものの、結婚式でウエディングドレスを着用する新婦は現在も大半を占めています。近年、大きな披露宴ではなくレストランウエディングやリゾートウエディングを選択する新郎新婦が増えていることもあり、ウエディングドレスやタキシードを通販で衣装を購入する人やレンタルする人が増えているのです。通販ではリーズナブルな衣装から高級ブランドの衣装まで豊富なラインナップが揃っています。購入する場合でも、安い衣装セットであれば5万円程度で購入できることもあるので人気になっています。ブライダルショップに比べて、豪華な衣装が割安でレンタルできる通販ショップもあるので利用する人が増えているのです。

人気のライン

日本では結婚式は白無垢で行う神前式とウエディングドレスで行う教会式が主流です。特に昭和の中期以降は西洋の文化であるウエディングドレスを着用して結婚式を行うカップルがかなりの比率を占めています。ウエディングドレスが日本に上陸した当初は、長袖で首周りも肌の露出を抑えたスレンダータイプのウエディングドレスが定番のデザインでした。しかしホテルや結婚式場での挙式披露宴が人気になってきた時期からは大きな会場に映えるスカートの広がったプリンセスラインのデザインやAラインのデザインのウエディングドレスがトレンドになりました。現在もそのデザインが人気ではあるものの、少人数での挙式披露宴を選択する新郎新婦が増えてスレンダーなラインも人気になっています。