ウェディング

人気の高い結婚指輪|繊細な印象のハーフエタニティリング

高価な素材

結婚指輪

結婚指輪に使われるプラチナについて

結婚指輪の素材にはプラチナを選ぶのが一般的です。プラチナは貴金属の中でも希少とされており、そのため価格もたかくなりますが、結婚指輪という特別なリングには適した素材でしょう。また、もちろんプラチナが持つ特性も人気の秘密です。プラチナはダイヤモンドの見栄えを良くしてくれ、純度が高いため耐久性があり、生涯その輝きを失うことがありません。さらに純度が高いということは金属アレルギーも起こしにくく、シルバーやゴールドが肌に合わないという方にも適した素材です。結婚指輪に使われるプラチナの素材には大別してPt100、Pt950、Pt900があり、これは純度を示しています。ただ、純度が高いほど素材は脆くなるため結婚指輪にはPt950またはPt900しか使われません。

ダイヤモンドや宝石でアレンジ

プラチナは白く輝くため、日本人の肌に映え、また宝石を引き立たせます。宝石の中でも特にダイヤモンドはプラチナによって輝きが増すでしょう。そこでプラチナの結婚指輪を購入するのなら、リングにダイヤモンドをはめ込むのが人気のアレンジとなっています。ダイヤモンドのセッティング方法も多様で、立て爪に取り付けるソリティア、太めのリングに小粒ダイヤを敷き詰めたパヴェ、同カットのダイヤをリング周りにはめ込むエタニティなどいくつかデザインがあります。結婚指輪なので、どちらかというとシンプルなスタイルが人気となっているため、一粒ダイヤでのセッティング主流です。また、ダイヤモンド以外にも誕生石を使うのも人気となっています。

人気のデザイン

結婚指輪で人気のデザインが、指輪の半周にダイヤモンドがあしらわれたハーフエタニティリングです。全周にあしらわれたフルエタニティリングよりも繊細な印象を与えることができます。また、ハーフエタニティリングはほかの指輪と重ね付けしてもバランスが良く、品の良さを感じることができます。ハーフエタニティリングならサイズ直しにも対応しているので、サイズが合わない場合でも安心です。人気のデザインであるハーフエタニティリングも、結婚指輪の候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

花嫁

衣装を購入する

近年レストランウエディングやリゾートウエディングをする人も多いです。そんな衣装のデザインも様々にありますが、スレンダーな衣装のデザインも多くの人から人気があります。

男女

式場を探す

これから結婚式を挙げるための結婚式場探しをするときには、デザインの他にも予算を考えておく必要があります。結婚式ではあらゆる面でお金がかかってしまうため、格安の結婚式場であれば費用負担を抑えることができます。

女性

花嫁へのマッサージ

美しい衣装を身にまとう花嫁のプロポーションは様々なマッサージなどによって実現されています。マッサージでむくみを改善することもできるので、衣装の露出に合わせてから施術を受ければ美しい姿で式を挙げられます。